我慢

こんにちは、2年#99の石川です。最近は晴れの日が続き夏が始まったなと感じている今日この頃です。
さて、今回はラクーンズの近況を書きたいと思います。ラクーンズは7月21日から活動再開が予定されていましたが、延期となりました。そのため、個々での個人練習と筋トレを行なっております。久しぶりにアメフトができると思っていたので残念な気持ちです。なかなか活動再開が出来ずしんどいのも事実です。

そんな現状を打破するためにも考え方を変えるのが重要なのではないでしょうか。タイトルにもある通り、今は我慢の時間と考えるようにしました。アメフトの試合でも我慢の時間はあります。点が取れず相手のオフェンスにコントロールされているような時です。そんな時、集中を切らさず100%の力を発揮できるのは我慢ができる選手だと思います。我慢をすることは苦しいことです。けれど、この状況を乗り越えればさらに忍耐強い選手になれるのではないでしょうか。そうなるためにも、今は出来ることを全力で行い活動再開に備えて準備していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この写真は昨シーズンの決勝の時のもので、お気に入りの一枚です。

前の記事

何のために生きるか