部活への思い

大雨が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
3年生マネージャーの池上こまちです😄

私の実家は熊本県ですが、大雨の影響をかなり受けています。2年前に広島で起こったような災害が九州で起きており、ニュースから目を離すことができませんでした。早期に復興することを願うばかりです🙏

自粛生活は、私にとってそこまで苦ではなかったです。というのも、もともとあまり外に出かけるのが好きではなく、家にいることが好きなのでやりたいことをやれる時間が増えました🙌長年習っていたピアノを一人暮らしの家でも買ったり、毎日自炊したり、将来のために勉強したり、時には大好きなアイドルグループのライブをみたり、お酒に強くなるために頻繁に飲んでみたり…などをして過ごしていました☘️

しかし、部活がやりたいという思いが強く、今このようにやりたくてもやれないという状況になってようやく自分の中の部活への思いに気づけました。

マネージャー3年目。今までやってきて嬉しいこと楽しいことがたくさんありました😸
その分、辛いことやとても悩んだこともありました。
1年生の頃は、とにかくマネージャーの仕事を覚えるのに必死で、家に帰ってもテーピングの練習をしたりノートに書いたりして成長しようとひたむきに頑張っていました。ある程度仕事を覚えてくると、また次のステップの仕事を教わります。私は先輩に甘えすぎて、仕事を中途半端にしたり忘れたりすることが多くなりました。同期のマネージャーとのおしゃべりに夢中になり、部活中も気を配れてなかった部分がありました。

2年生になり、1年生のマネージャーが入ってきました。人になにかを教えるのが苦手な私は、なかなか上手く教えることができず、結局先輩マネージャーに甘えていました。シーズンに入り、自分の役割もより重要なものへとなり、毎試合何をすればいいか、などをずっと考えて、前日にメモしたり、確認したりということをしていました。しかし、テーピングの手配が間に合わなかったり、不備があったりということも起き、落ち込むときもありましたが、そんなときに同期のマネージャーや先輩のマネージャーは、きつく怒ることもなくとても優しい対応をしてくれてたくさん助けられてきました。

しかし、ずっと一緒にいて心の支えだった同期のマネージャーがこの部活を辞めてしまい、精神的にきつい時期がありました。あの時期は毎日泣いていたと思います。

でも今思えば、この出来事が私を変えてくれたのかなと思います。
学年にマネージャーが1人という状況になり、もっと責任感を持って部活にのぞもうと思えました。先輩のマネージャーも後輩のマネージャーも同期も協力してくれてちゃんと部活をやりきれています!そんな中、選手が中四国リーグ優勝という1番嬉しい成績を残してくれたことが本当に嬉しくて部活を今までやってきてよかったなと強く思えた瞬間でした😭

このように数ヶ月間部活ができていないので、部員と会うこともなかなかありません。選手がさらに筋肉ムキムキになっているのか、痩せたのか、太ったのかという想像もつきません🤯
でも近くに買い物に行くと遠目から、あの人アメフト部っぽいなと感じるときがあり、その勘はだいたい合っているので大幅に変わっている人はあまりいないとは思います(笑)
また、他のマネージャーに会って色々な話をしたいです!!一緒に部活がしたいです!!🥺

もう少しで部活が始まりますが、もうすっかり季節は夏になり、ずっと私は運動をしておらず、バイトでしか動かないため、相当体力が落ちていると思うので、倒れないように対策をして部活に臨みたいと思います!💪

写真は中四国優勝した後に同期で撮ったお気に入りの写真です😺

長文失礼しました🙇‍♀️
みなさんも熱中症には気をつけてお過ごしください🌻

前の記事

同期

次の記事

ポジティブキャンペーン