同期

こんにちは!
4年DLの三輪雄太郎です!

今年二度目のブログの担当が回ってきました。しかし前回同様、なかなかにいいトピックが思い浮かびません。
そこで今回は僕の同期の4年生を簡単に紹介していこうと思います!

背番号順に紹介していきます!
#8 檀浦豪
彼は僕の同期で1番後輩から慕われています。立ち振る舞いから感じ取れる器の大きさと優しさからでしょうか。今年は新たなポジションで得意な膝下に刺すタックルが見れると思うと試合が楽しみで仕方ありません。

#14 西本亘輝
同期の中で1番口が悪く、よくチームメイトをいじめすれすれの言葉でいじります。手先がとても器用で、バリカン一つで流行りの髪形にカットしてくれます。要らないものにお金をかける癖があります。

#17 千鶴恵史
チーム1の努力家である一面も持ちながら、チーム1の変わり者でもあります。彼に恋愛映画を見せるのはやめたほうがいいです。「こんなことあるわけないやろ!黙ってベンチプレスしろ!」と不機嫌になるので…。

#28 萩原裕基
彼は正論厨で冗談を言ってもよく真顔でマジレスしてきます。そのため同期内では兄貴のような存在です。しかし実はガチのヲタクで部屋の隅にアイドルのCDを大量に隠しているのはここだけの話です。

#40 秋田純吾
我らのキャプテンです。頼もしく、男らしいです。しかし実はチームで1,2を争うおちゃめっ子です。先輩によく失礼な態度をとるにも関わらず彼の周りに人が集まるのは、根は礼儀正しくていいやつであることをみんな知っているからです。

#41 倉岡渉
彼の住む部屋はなぜかとても臭く、床はベタベタしてるし、リビングしか電気が点きません。それでもよく人が集まるのは彼の魅力が故でしょう。彼のスマホのフォルダには自分の体の写真とアイドルの写真しかありません。

#55 今村悠希
通称「生活力デブ」。自炊のスキルと足の太さは間違いなく広大で1番でしょう。福岡出身で方言が可愛いく、乙女な性格でガラスのハートの持ち主。痩せてて女の子なら彼と結婚したい。

#58 口石泰広
私生活は不健康そのものです。よく飛び出た腹とデカいケツでいじられており、チームのムードメーカーです。しかしここに至るまでかなり時間がかかり、それまで問題児キャラでした。いまだにキャンパス内でピカピカの5厘頭なのは多分口石だけと思います。

#66 北口滉大
フットワークがかるく、チャリでどこでも駆けつけてくれます。建築を学ぶために1年ほどイギリスに留学をしてきましたが、得たのは建築学でも英語でもなく恋愛観だそうです。僕が今まで出会ってきた中で1番行動力があります。

#91 河合優介
普段はクールですがテンション上がると変な笑い声で場を盛り上げます。実はとても勤勉で、まじめな性格であることに今年気付きました。ちなみに僕は、大学生活始まってから過ごした3回のクリスマスのうち2回は彼と一緒に過ごしました。

マネージャー 田中乃麻
仕事が早く、隠し事をしないタイプで思ったことを口にする堂々とした性格です。「最近綺麗になったね」と言うと喜びを隠して照れ臭そうに怒ります。よく「ダイエットダイエット…」とツイートしてます。

マネージャー 北原有理沙
将来、絶対いいお母さんになるでしょう。これはプレイヤー全員が口をそろえて言うので間違いないです。ラクーンズにはこんなことわざがあるんです。「乃麻はいいオカンに、有理沙はいいママになる。」

自慢の同期紹介は以上です!
普段は意識しませんが、やはり同期の存在は大きなものです。大学生活で何を得たのかと聞かれたら、間違いなく同期のことを最初に思い浮かべると思います。

学生生活最後の年になり、いろいろと考え事をするのですが、アメフト部に入って本当によかったです。うまく言葉にはできませんが、きっと同期のおかげだと思います。

新入生の方にもこの幸せを分けてあげたいので、ぜひアメフト部に1度足を運んでください!!

薄い内容ではありますが、そろそろ眠たくなってきたのでこの辺で終わりにしようと思います。
最後まで読んでくださりありがとうございました!

次の記事

部活への思い