新4年生として

どうも皆さんおはこんばんにちは。Raccoons新四年生OLの口石です。新型コロナウィルスなどで大変な現状ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。僕たちは自分たちに出来ることを努力して、練習再開に備えています。
さて、ここでなぜ僕がアメリカンフットボールを始めようと思ったのかなどを書いていきます。
僕は高校まで剣道をしていたのですが、大学入学するにあたり、何か新しいことに挑戦したかったのと、剣道では体験できなかったチーム全体で勝利に向かって努力するスポーツを始めようと思ったのがキッカケでした。初心者が多く、全員の貢献が勝利に不可欠なアメフトはまさにうってつけのスポーツだったのです。アメフト部の日々は毎日が大変でしたが、とても新鮮で楽しいものでした。
そんな僕が気づけばもう最上級生になり、全体を引っ張っていくいく立場になりました。練習の度に自分の力不足を感じる日々が続きますが、新四年生と互いに支えあい、目標である打倒九州に向け邁進していきます。
最後に、手洗いうがいなど各自で出来ることを徹底し、健康に気をつけて過ごしていきましょう。
読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

RACCOONSに入って